いまからはじめてみるブログ

日記とか趣味のこととか、いろいろ書いてみようと思っているブログです。とりあえず何かやってみます。

トラックバックテーマ の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1597回「布団の中で考える事」

2013.01.30 (Wed)
眠るという、そのこと自体をよく考えています。

徹夜明けでもなければ、布団に入ってもなかなか眠れません。
昔からこの傾向はあったのですが、社会人になってから、さらに拍車がかかりました。
寝付きのいい人が羨ましい、というのが率直な感想です。

他には、明日の予定や、今週中にやらなければいけないことなどでしょうか…。
将来について漠然とした不安を感じるのも、布団の中が多い気がします。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「布団の中で考える事」です。眠くなって布団に入ってみたもののなかなか寝られない時って、ありませんか?眠くなるまで時間がかかってしまい、気づけば空が明るくなっている、という経験が、加瀬には何度かあります(笑)。皆さんはそんな経験、ありますか?加瀬はそんな時、目を瞑って、一日の出来事を思い返します。「あれは楽しかった~!...
トラックバックテーマ 第1597回「布団の中で考える事」

トラックバックテーマ 第1593回「夜は何をすることが多い?」

2013.01.25 (Fri)
どうでもいいことに使える自分の時間は、やっぱり夜になってしまいます。
夜というか深夜なのですが、読書、ネット、ゲームと、非アクティブに過ごしていますね。

そういえば、最近はテレビを見る時間が随分と少なくなりました。
見る時間がない、というより、見なくても気にならなくなった感じです。

ニュースや、取りあえずの暇つぶしならネットで済んでしまうという…。
ネットが便利になるにつれ、夜型も加速した気がします。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「夜は何をすることが多い?」です。こんにちわ!皆さんは夜何をすることが多いですか?私は仕事が終われば外食にでかけることが多いです。結構夜遅く帰ってきてしまいます。。なんだかじっとするのがもったいなくて。。でも今度は反対にじっとできる時間がなくなってたりもw皆さんは基本的に夜はどのように過ごされてますか?テレビを見てまったりされて...
トラックバックテーマ 第1593回「夜は何をすることが多い?」

トラックバックテーマ 第1591回「好きなウィンタースポーツは?」

2013.01.22 (Tue)
やるならスキー、見るならボブスレー。
ウィンタースポーツは、特に見ていて面白い競技が多いですね。

子どもの頃、リフトが怖かった思い出があります。
というか、今でも高い所は怖いです。

カーリングなんかは、機会があればやってみたい競技の一つですが、ジャンプは…やっぱりこれは見る専でいいです。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「好きなウィンタースポーツは?」です。各地でも雪がちらほら見られるようになり、冬まっさかりといった季節ですが、皆さんはどんな毎日を過ごされていますか?去年までの加瀬なら、「家でコタツに入ってぬくぬくしています!」と高らかに言っていただろうと思います…でも今年はスノーボードを始める事にしたので、もうそんなぐぅたら発言と...
トラックバックテーマ 第1591回「好きなウィンタースポーツは?」

トラックバックテーマ 第1590回「ケーキについてると嬉しいくだもの」

2013.01.20 (Sun)
ベリー系は鉄板でしょう。
これで、いつもの2割増くらいでテンションが上がります。
生クリーム、レアチーズ、チョコ系と、対応範囲が広いところも魅力。

それ以外では、洋梨なんかもいいですね。
食感的に楽しいし、普段はあまり食べる機会がないので、意味もなく「当り」を引いた気になれます。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「ケーキについてると嬉しいくだもの」です。おいしいケーキを彩るくだもの見た目も鮮やかになるし、好きなくだものだととっても嬉しい。ほうじょうはショートケーキ大好きなのでもちろんいちごがもりもり乗っていたり入っていたりするとすごくテンションが上がります白いクリームに赤いいちごが乗っているだけでどうしてあんなにカワイイんでしょ...
トラックバックテーマ 第1590回「ケーキについてると嬉しいくだもの」

« Prev  | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。